読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラミングとかブログ

Unity/C#/SRPGStudio/RPGツクールMVの情報とかその他気になったことを調べて書きます。

【VisualStudio】プロジェクトの保存場所の変更方法

VisualStudio

ツール>オプション>プロジェクトおよびソリューション>全般>プロジェクトの場所
f:id:shirakamisauto:20170317154512p:plain

VS2017に変えたついで。なんかOnedriveに保存されてたので変更したかった。

【C#】フォルダをD&Dすると全ファイルを今日の日付でバックアップする

C#

ポメラ買った→ファイルバックアップしたい→いちいちコピーするの面倒→プログラムでやろう

using System;
using System.IO;
using System.Collections.Generic;
using System.Linq;

//フォルダをD&Dすると全ファイルを今日の日付でバックアップするプログラム
//フォルダ内フォルダは知らん
namespace FolederBuckUpper
{
    class Program
    {
        static void Main(string[] args)
        {
            var list = new List<string>();
            foreach (var filePath in Directory.EnumerateFiles(args[0]))
            {
                //バックアップしたいファイル名を取得
                var filename = Path.GetFileName(filePath);
                //日付を取得
                var d = DateTime.Today.Date.Month.ToString("D2") + DateTime.Today.Date.Day.ToString("D2");


                //ぶっこんだフォルダと同名のフォルダに、日付を先頭に付加したバックアップファイルのパスを作る
                //今回はOneDriveにしてます。
                var buckupFilePath = string.Format(
                    Environment.GetFolderPath(Environment.SpecialFolder.UserProfile) +
                    @"\OneDrive\Word\buckup\{0}\{1}{2}", args[0].Split('\\').Last(), d, filename);

                //フォルダがなかったら作る
                if (!Directory.Exists(Path.GetDirectoryName(buckupFilePath)))
                    Directory.CreateDirectory(Path.GetDirectoryName(buckupFilePath));

                //本日のバックアップファイルが作成済みなら削除
                if (File.Exists(buckupFilePath))
                    File.Delete(buckupFilePath);
                //ファイルをコピーしてバックアップ
                File.Copy(filePath, buckupFilePath);
            }
            
        }
    }
}

DMMのサークル販売利益率・手数料を計算してみた

DMM 調査

shirakamisauto.hatenablog.com
のDMM版です。
データ元はここ。税抜きに加工してます。

売値 利益 利益率 手数料率
100 30 30.0% 70.0%
200 60 30.0% 70.0%
300 100 33.3% 66.7%
400 150 37.5% 62.5%
500 200 40.0% 60.0%
600 300 50.0% 50.0%
700 400 57.1% 42.9%
800 450 56.3% 43.8%
900 500 55.6% 44.4%
1000 600 60.0% 40.0%
1100 700 63.6% 36.4%
1200 800 66.7% 33.3%
1300 900 69.2% 30.8%
1400 950 67.9% 32.1%
1500 1000 66.7% 33.3%
1600 1100 68.8% 31.3%
1700 1200 70.6% 29.4%
1800 1300 72.2% 27.8%
1900 1350 71.1% 28.9%
2000 1450 72.5% 27.5%
2100 1500 71.4% 28.6%
2200 1600 72.7% 27.3%
2300 1700 73.9% 26.1%
2400 1800 75.0% 25.0%
2500 1900 76.0% 24.0%
2600 1950 75.0% 25.0%
2700 2000 74.1% 25.9%
2800 2100 75.0% 25.0%
2900 2200 75.9% 24.1%
3000 2300 76.7% 23.3%
3100 2400 77.4% 22.6%
3200 2450 76.6% 23.4%
3300 2500 75.8% 24.2%
3400 2600 76.5% 23.5%
3500 2700 77.1% 22.9%
3600 2800 77.8% 22.2%
3700 2900 78.4% 21.6%
3800 2950 77.6% 22.4%
3900 3000 76.9% 23.1%

4000円以上は利益率83%(手数料17%)です。

考察

手数料は17%~70%とかなり幅があります。
20%~50%のDlsiteと比べ、低価格帯は手数料がかなり多いです。
ちなみにアマゾンのKDPのやつが65%(専売だと30%)です。

一応、売値と利益とDMM側の利益のデータです。

売値 利益 DMM側利益
100 30 70
200 60 140
300 100 200
400 150 250
500 200 300
600 300 300
700 400 300
800 450 350
900 500 400
1000 600 400
1100 700 400
1200 800 400
1300 900 400
1400 950 450
1500 1000 500
1600 1100 500
1700 1200 500
1800 1300 500
1900 1350 550
2000 1450 550
2100 1500 600
2200 1600 600
2300 1700 600
2400 1800 600
2500 1900 600
2600 1950 650
2700 2000 700
2800 2100 700
2900 2200 700
3000 2300 700
3100 2400 700
3200 2450 750
3300 2500 800
3400 2600 800
3500 2700 800
3600 2800 800
3700 2900 800
3800 2950 850
3900 3000 900

グラフです。低価格帯がアレなのが目立つ以外はDLsiteと大体同じですね。
f:id:shirakamisauto:20170128152025p:plain

ヨドバシカメラの電子書籍アプリDoly(Windows版)の操作・使い方のレビュー

ヨドバシ Doly 電子書籍

Doly - ヨドバシ電子書籍リーダーアプリ

ver1.26.0で説明します。
OSはwindows10です。

f:id:shirakamisauto:20170113144143p:plain
画面下部のボタンごとに説明します。

目次

ビューア

f:id:shirakamisauto:20170113142146p:plain
本を見る画面です。
ビューアボタンをクリックすると直前に読んでいた本が開きます。
また、ライブラリの本をクリックするとその本が開きます。
ライブラリ画面が閉じてビューアが開く仕様なのでちょっとめんどくさいです。
この画面を消すとまたライブラリ画面に戻ります。

ページ送り

ページ送りはホイールか左右キーか画面端をクリックすることでできます。
画面端にカーソルを合わせるとなんかが出るので、このときクリックすればページ送りします。
f:id:shirakamisauto:20170113144858p:plain

マーカー

本文をドラッグするとマーカーが引けます。(漫画は無理)
f:id:shirakamisauto:20170113142212g:plain

フルスクリーン

F11キーか表示からフルスクリーンを選択します。

操作バー

f:id:shirakamisauto:20170113142258p:plain
上の部分に操作バーがあり、拡縮などが行えます。
作品によって設定ボタンが使えたり使えなかったりします。
小説や一般書はほぼ使えません。
以下各項目の説明です。

f:id:shirakamisauto:20170113142306p:plain
左上のボタンでサイドバー(ナビゲーション)が出ます。
マーカーを引いたところや、本文検索等が行えます。
ただし一部の本ではできません。
本をそのまま画像にしただけだからそうですが、あまり好ましくないですね。

f:id:shirakamisauto:20170113142311p:plain
ページの拡縮ができます。

f:id:shirakamisauto:20170113142317p:plain
拡大率を100%にします。

f:id:shirakamisauto:20170113142322p:plain
見開きと単ページの切り替えをします。
f:id:shirakamisauto:20170113142349p:plain
f:id:shirakamisauto:20170113142351p:plain

f:id:shirakamisauto:20170113142424p:plain
よくわかんないです。
(小説でも漫画でも出てこなかった)

f:id:shirakamisauto:20170113142416p:plain
余白編集モードです。
格子状のボタンを押すと余白の大きさを変えることができます。
f:id:shirakamisauto:20170113142419p:plain

f:id:shirakamisauto:20170113142439p:plain
現在のページにしおりを設定できます。
サイドバーからしおりページに飛べます。

移動バー

f:id:shirakamisauto:20170113142459p:plain
下にある移動バーでまとめてページ送りができます。

f:id:shirakamisauto:20170113142509p:plain
左のやつで先頭へ、右のやつで最後のページに飛びます
丸いやつをスライドさせるとページを移動できます。

f:id:shirakamisauto:20170113142512p:plain
次と前のチャプターに移動します。

サイドバー(ナビゲーション)

ページジャンプとか検索とかができます。
本によっては使える機能と使えない機能があります。
f:id:shirakamisauto:20170113142535p:plain
本の目次が出ます。
目次をクリックするとそのページに飛べます。

f:id:shirakamisauto:20170113142542p:plain
見開きページの縮小版が出るみたいです。
(紙の本をそのまま画像にしたときに出る?)

f:id:shirakamisauto:20170113142548p:plain
しおりやマーカーで引いた部分が出ます。
クリックするとそのページに飛べます。

f:id:shirakamisauto:20170113142551p:plain
本文から検索できます。
矢印ボタンで次の検索語句へ飛びます。

本が積んであるやつはよくわかんないです。
(小説でも漫画でも出てこなかった)

ライブラリ

購入した電子書籍の一覧です。
f:id:shirakamisauto:20170113142616p:plain
ライブラリにはクラウドと端末があります。
クラウド」はヨドバシのサーバー内のデータにアクセスする形です。
「端末」にはPCにダウンロードした電子書籍が入ります。

ダウンロード

アプリ起動中に未ダウンロードのがあったら勝手に端末にダウンロードします。
f:id:shirakamisauto:20170113142648p:plain
ただダウンロードしてくれないときもあります。
(例:「しんにち!」の画像がグレーアウトしてダウンロードされない)
そんなときはダウンロードしたい本をクリックするとダウンロードが開始されます。

画面の拡縮

ctrl+-で縮小、ctrl++で拡大、ピンチまたはctrlキー押しながらホイールで拡縮できます。
f:id:shirakamisauto:20170113142710g:plain
ビューワ以外は同様の操作です。

表示

右上の数字(本の数)の隣の▼をクリックすると以下の画面になります。
f:id:shirakamisauto:20170113150803p:plain
全ての本か未読の本を表示することができます。

表示形式

リスト形式とグリッド形式があります。
右上の緑のV字のやつで切り替えられます。
f:id:shirakamisauto:20170113142744p:plain
リスト
f:id:shirakamisauto:20170113142747p:plain
グリッド
f:id:shirakamisauto:20170113142754p:plain
グリッドのほうが個人的には見やすいです。

タイトルや購入順などで並べ替えもできます。
f:id:shirakamisauto:20170113151056p:plain

右クリックメニュー

f:id:shirakamisauto:20170113142810p:plain
本を右クリックするとメニューが表示されます。

詳細

書籍情報など詳細が出ます。

端末から削除

端末画面から本を削除します。
再ダウンロードするときはクラウド画面からやります。

クラウドから削除

クラウド画面から本を削除します。
戻すには設定から削除リストを選択し、本にチェックを入れて左下のボタンをクリックします。
f:id:shirakamisauto:20170113142818p:plain

プライベートに登録

本棚からその本を見えなくします。
設定のプライベートモードをONにする必要があります。
プライベートに設定した本はプライベートモード設定画面からしか読めません。

コレクションに追加

f:id:shirakamisauto:20170113143143p:plain
+マークで新規にコレクションフォルダを作って、そのフォルダをクリックして、右上の「完了」の文字をクリックすると登録できます。
正直めんどくさいんで、コレクション画面からやったほうがいいです。

コレクション

本を分類できます。

カスタム

f:id:shirakamisauto:20170113143121p:plain
左上の+マークをクリックすると好きなフォルダを作れます。
フォルダ内への追加はフォルダに入って左上の+マークをクリックすると追加画面に飛びます。
f:id:shirakamisauto:20170113151603p:plain
本の追加は、本をクリックして右上の「完了」の文字をクリックすると登録できます。
f:id:shirakamisauto:20170113143012p:plain

シリーズ

同じシリーズの作品をまとめて表示します。
シリーズがないと表示されないようです。
f:id:shirakamisauto:20170113143137p:plain

著者

同じ著者の作品をまとめて表示します。
複数著者や翻訳本だと同じ本も表示されます。
全ての本が表示されます。
f:id:shirakamisauto:20170113143139p:plain

ストア

f:id:shirakamisauto:20170113143140p:plain
購入済みの最新刊とか新着商品とかが表示されます。
クリックするとブラウザが開いて商品ページに飛びます。
この画面で買えるわけではないです。

設定

f:id:shirakamisauto:20170113143425p:plain
この画面の「設定」から文字の大きさとかページ設定とかが設定できます。
f:id:shirakamisauto:20170113151824p:plain
まあだいたい見ればわかると思うんで説明はしません。*1

*1:めんどくさくなった。言ってくれれば書きます