読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラミングとかブログ

Unity/C#/SRPGStudio/RPGツクールMVの情報とかその他気になったことを調べて書きます。

【電子書籍】Dolyファイル仕様およびバックアップ考

電子書籍はいいぞ。
shirakamisauto.hatenablog.com
本棚が限界を迎えている私みたいな人には特に。
でも撤退して読めなくなる可能性がついてまわるのが不安材料です。
で、書籍データバックアップしてリーダーアプリだけ落としておけば万が一の時でも読めるかなと思ったのでちょっと調べてみました。
(まあ一番いいのはmp3みたいにファイル規格統一してどのリーダーでも読めるようになることなんですが。)

ファイル仕様

Dolyは端末PCにもデータを落としています。
C:\Users\ユーザ名\AppData\Local\Yodobashi Camera\BookReader\contents\downloadに電子書籍データがあります。(Win版)
f:id:shirakamisauto:20160324115911p:plain
大体の固有データはAppDataにありますね。

これが本当に電子書籍データか確かめます。
上記フォルダ内のフォルダ数が端末PCのコンテンツ数と一致します。*1
f:id:shirakamisauto:20160324115640p:plain
各フォルダはかなり深い階層になっています。
例:SC6\46\72\CC\7A\BD\46\15\B6\18\DC\90\5E\5F\9D\4D\88\4F\AF\79\B4\0F\46\26\B3\10
ひたすら掘っていくと以下のlvfファイル*2があります。
SC64672CC7ABD4615B618DC905E5F9D4D884FAF79B40F4626B310.lvf
フォルダアドレスはlvfファイル名を分割して作っている模様。
lvfファイルと同階層のimgフォルダに電子書籍の表紙があります。
表紙と同じ電子書籍をDolyで開いてから上記ファイルを削除しようとすると削除できなかったので、このファイルが電子書籍データ本体であることがわかります。

バックアップ考

バックアップは前記ファイルをバックアップすればよさそうです。
ただしアカウントごとに購入した電子書籍の情報を保持しているので、上記ファイルだけバックアップしてもDolyにログインできないと読めなくなりそうです。
逆に言えば、ログイン処理と購入情報が生きていれば万が一サービスが終了しても読めるはずです。


この情報が役に立つ日が来ないことを祈ります・・・

*1:フォルダの中で分岐しているものもカウント

*2:青空文庫?はzbfファイルのようです